fc2ブログ
こんにちは
関西で、J-color検定認定講師をしております、工藤真紀です。

11月3日(金)文化の日!
京都にある京都女子大学 藤花祭
「パーソナルカラー講演会」に登壇させて頂きました。



ここは、清水寺などが建つ東山区にある、
創立100年以上の歴史を持つ大学

京都の情緒あふれる街の中にありながら、
近代的な建物に囲まれ、和と洋が調和した
お洒落な女子大 の大学祭 に、講師としてお招き頂きました。

京都女子大の大学祭は、大学のシンボルフラワーである、
藤の花に因んで【藤花祭】と呼ばれています。
キャンパスは、イメージカラーの藤色に彩られ、
華やかな雰囲気に包まれていました。



そんな中で開催された、「パーソナルカラー講演会」
これは、一人の実行委員さんの発案で実現したそうで、
大学祭のメイン企画の一つとして、準備を進めて下さったようです


こんな可愛いポップも作って下さいました。
講演会は、11:30~と14:00~の2回。
どちらも、早々に整理券の配布が終了
パーソナルカラーの関心の高さを感じました。


会場の準備もOK
今回は、大学祭に合わせてこんなテーマで講演を行いました。

パーソナルカラーで魅力UP
イキイキと学生生活を楽しむための
☆似合う色の見つけ方☆




スライドの文字も、藤の花 をイメージしてみました。


パーソナルカラーについて解説をしたり。


ドレープを使ってデモンストレーションを行ったり。


最後はお友達やお隣の方とペアになって、
色素チェックと簡易診断。

講演終了後には、沢山のご質問や嬉しい感想も頂き、
皆様の楽しそうな様子に、私も幸せな気持ちになりました。

実行委員会の方も、楽しかった勉強になったと、喜んで下さいました。

パーソナルカラー講演会を企画して下さった、
実行委員会の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
今回、学生さんをはじめ、保護者の方、来年から大学に通う高校生、
そして一般の方など、本当に沢山の方がご参加下さいました。

藤花祭の思い出の一つとして、皆様の記憶に残って下さると嬉しいです。
そして、パーソナルカラーで魅力をUPして、
イキイキと毎日を楽しく過ごして頂けたら幸いです。
京都女子大学藤花祭実行委員会の皆様、ご参加下さった皆様、
本当にありがとうございました


京都女子大学サイト



こんにちは。ピーコックブルーです。

季節外れの夏日で始まった11月。
紅葉を愛でながら、アイスクリーム
かき氷を楽しむ光景が見られるなど
何だか年末?を迎えるという感覚が
ついていかない感じですね。

冬が暖かいのは有難いのですが
極端な寒暖差や雨と雪の状況も気になり
この先どうなっていくのか気象情報に
目が離せなくなってきました。

さて今回は
「えっこんな豆皿が」と思った
面白くて楽しいイミテーショングラスという
器を取り上げてみました。

目玉焼き、ほうれん草、梅干しや煮豆…
まるで本物の食材がのっている!?と
思わせるようなリアルなプリントが絵柄と
して入った豆皿の数々。

これは「アデリア」というブランドの
イミテーショングラスの豆皿シリーズで
朝食や付け合わせにふさわしい1品が
絵柄として入っています。


参照:ADERIA(アデリア)サイト

絵柄と同じ食材を入れる、調味料や薬味
を入れる器や取り皿として、
また食品だけでなくアクセサリーなど小物
を入れるミニトレイなど使い方も様々に
楽しめそうですが…

例えば、色で簡単にできる「5色健康法」
に活用するのもよさそうです。

このブログではすっかりおなじみの
「5色健康法」は、の5色
をメニューに揃えて理想的な栄養バランス
に近づけるというもの。

この豆皿の色を参考にして
それぞれ「赤」「黄」「緑」、の食材を
揃え、「白」はごはんとし、「黒」は豆皿の
煮豆にある昆布やきのこ類、またひじき、
海苔などを盛り付ける。

この豆皿は全9種類。
絵柄にある食材を盛り付けるのもバランス
のいいメニューに近づけそうですが、
5色をしっかり揃えることで
より見た目も良くなり、食欲アップ
つながります!


参照:ADERIA(アデリア)サイト

食べ終わったあとも目を楽しませてくれて
遊び心たっぷりですね
いろいろ揃えたくなります